2018 Four Seasons Resort Bali at Jimbaran Bay

フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバラン ベイ
e0362195_08362129.jpg

FSサヤンからFSジンバランへ
e0362195_08370894.jpg


ちょっと高いけどFSのホテルカーで。
e0362195_08372858.jpg
ずっと敬遠してた南部リゾートですが、昨年につづいて今年も利用することに。
ジンバランって直線距離で空港近いけど、
空港からだとぐるっと周るしかないのでけっこう時間がかかりますね。
ちなみに、過去に南部リゾートで利用したのは、先月閉鎖されたアマヌサ、ブルガリ、インタコなど。


ドライバーは毎日のようにサヤンとジンバランの送迎してるとか。
ジンバランのセキュリティー担当がスンバ島出身だと教えてくれた(スンバロゴのバッグ持ってたから)
e0362195_08375416.jpg


ロビー
ここに来ると思うが、良い場所に作ったなと。
e0362195_08381493.jpg

このロビーの写真も後日人がいない時に撮ったもの
e0362195_08400108.jpg


実際は13時過ぎでしたが、フロント前はチェックイン待ちのゲストがたくさんいました。
e0362195_08382408.jpg


ウェルカムドリンク

座るとこもなくビーズクッション(笑)のようなところでいただく

そうしていると日本人ゲストリレーションの川上さんが挨拶にみえる。
25年とは長い。

ここで、バフェの朝食をヴィラに変更できるか聞いてみると・・・・

ダメでした145.png
よくしょぼいホテルでバフェをインルームに変更すると、運び賃のアディショナルチャージ取るとこあるけど、単にダメって言うのもすごいな。

これだけヴィラがあったら、そりゃ物理的に対応できるわけないんだよね。
わかっていたけど巨大リゾートはパーソナルな対応できないってことで納得。
でもヴィラに滞在して近いならまだしも、遠いレストランへわざわざバギーで行くって面倒くさくないのか?

インヴィラダイニングの朝食料金払えばOKなんで、ここのゲストは朝食如きにそんなボンビーなことはしませんよ!ってことでしょうか(笑)

自分がケチな人間なのを棚に上げておいてなんだが、
こんなケチくさい対応だと、選択をミスった自分に自己嫌悪。


現在の日本人ゲストの割合は1割くらいだそうです。以前は3割あったそう。
e0362195_08385865.jpg



日本語のリゾートガイド
こいうのを作ってるんですね。

レイトチェックアウトプランでご滞在のお客様は・・・
これってツアー客が多いってことなのね。
ここ、ツアー御用達のホテルだったと思えばその後のことも全て合点がいきます。

今回サードパーティー経由での格安プランだったけど、レイトチェックアウトも対応していただきました。
ただ、このクラスなら普通に対応してくれるし、今まで断られたこともないんだけどね(笑)
e0362195_16272515.jpg
リゾートアクティビティー
e0362195_20290672.jpg

FSホテルカーを利用してサヤンから移動して来たのは先刻承知。
待たされることなく部屋へ案内していだく。
そのための高いホテルカーだから当たり前だけど。




正面は昨年泊まったプリバリ辺りかな
プリバリは元フランス系だからなのかパンダが少ないリゾートでした。
e0362195_08394062.jpg



リゾートマップ
147のヴィラ + 9棟のレジデンスからなら超巨大なリゾート
全部で156棟のヴィラは、約20棟ごとに7つの村に分けられている。
元リージェントはどこも大箱です。
e0362195_08404894.jpg


カートでちょっとだけリゾートを案内していただきヴィラへ。
e0362195_08482783.jpg
つづく

by 97-55 | 2018-05-19 16:31 | FourSeasons Jimbaran | Comments(0)

A life-changing Hotel !! 旅先で利用したホテルのフォトアルバム


by くろ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30